スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカマックス

Category : ラーメン |

清田区羊が丘通り沿いにあるお店です。

「デカ」と書いて「刑事」と読んでしまう人以外は何となくそういう系統のお店なんだろうな、と察していただけると思います。

この日は午前中長沼の有名なうどん屋でたらいに入ったうどんを5人で10玉平らげた状態で訪問しました。
私はきっとどうかしてたんだと思います。

でかまっくす

写真は醤油ラーメン野菜マシ。増量は注文時に告げます。
680円という良心的な値段です。
レンゲは付いてきません。
このモヤシタワーを攻略するには二刀流が必須なので持ってきてもらいました。

こちらのモヤシ、きれいに盛り付けるために少しひねって盛り付けられています。上手に崩さないと連鎖でドバドバ崩れるので注意しましょう。

醤油味はそこまで濃くありません。一般的な札幌ラーメンをちょっと濃くした感じです。スープの濃度もそのくらい。
脂もまあまあ、ニンニクも普通、食べやすいように調整されてます。

麺は札幌麺をやや太くした感じのツルツル麺です。山岡家とか好きなら馴染みやすいのではないのでしょうか。

チャーシューはほぼダシガラ状態なです。この値段なら致し方ないでしょう。

私がもっと空腹だったらもっと美味しくいただけたでしょう。
二郎系のラーメンとしての役割も十分果たしていると思います。

でもなんか他店に比べると愛というかリスペクトが無いというか。
パーツを似せてそれっぽく組み合わせただけの悪い意味でのチープさが漂います。

もちろんラーメンにそういう山師的な面白さがあるのは十分承知してます。
他の札幌の二郎系店も東京で流行ってるから始めたのはほぼ間違いないでしょう。

アーティストが観客に「愛してるぜベイベー!」と叫べば「イエー!」と反応し、そこに愛は生まれます。
そんな魂の呼びかけが今回のラーメンからは聞こえてきませんでした。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。