スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん家 こうじ

Category : ラーメン |

千歳の山の方の住宅街にあるログハウス風の建物のお店です。
この辺は飲食店も少なく、重宝されそうですね。

去年一度食べたのですが、なんとなく気になってもう一度行ってみました。

こうじ

写真はつけ麺880円
ラーメンに比べるとかなり高めですね。
まあつけ麺は麺の量が多かったりして一般的に割高な店が多い気がします。

黄色い細麺です。おそらくラーメンと同じものでしょう。
つけダレはゴマと多目の油が浮いてます。でもなんかラーメンとそんなに変わんない印象です。

麺をつゆにくぐらせて一口「分け麺ですね」

つけ麺を食べ歩くと時たまお目にかかる「ラーメンを麺とスープに分けてみました。つけ麺でしょ?」というメニュー。

私には「早口の曲だからこれはヒップホップです」とか「ネットやってる奴は皆ハッカー」的な微妙な価値観です。違いますね。書いててなんか違うのはわかるんだけど、でもそんな違和感。
なんかズレてるよなぁ、って思わせる印象。

できるから作ってみた「でき麺」って印象です。もちろんこういうのが好きで食べる方がいるのは解るんですけどね。

スープは微妙な酸味が効いててそれとなくそれっぽく作られている気もしますが、麺をメインで楽しみたいという人には物足りないかも。

具材も丁寧な調理です。決して美味しくないという事はなく、最後までいただきました。


でも何で880円もするんでしょう?


ラーメンは700円です。180円高いっていうわかりやすい「何か」がわかりませんでした。
麺が大盛りなんでしょうか、食べてて全然そう感じませんでした。「少ない」とさえ感じました。
具はラーメンと同じ。
スープはどうでしょう。ひょっとしたら同じかもしれませんが多いって事は無いでしょう。
調理にそれほど手間がかかるとも思えません。
うーん。

私のような貧乏人には「値段」や「量」も大事な美味しさの要素です。
これがラーメンと同じ値段なら良かったんです。

1分で試合が終わる本気の格闘技より、チケット分目一杯楽しませてくれるプロレスに私は心を惹かれます。

報われないシビアな日常を生き抜くためにはたとえ嘘でも本気のサービスが必須なのです。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。