スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華一番

Category : ラーメン |

苫小牧バイパス沿いからちょっと山側、「もりもと」の向かいにあるお店です。
近所なのでちょくちょく行く店です。

苫小牧市内でもあまり話題にのぼらないです。
私もこの店がいつ出来たのか知りませんでした。数年前に平取から移転してきたそうです。
どんな時間に行っても客さんはちらほらいます。

はないちばん

写真は塩ラーメン550円
一度行くと帰りに50円引きのクーポンがもらえるので500円で食べられます。

スープをずずっと一口「熱い!ちゃんとうまい!」
少し甘みのある、野菜と動物のダシが出た過剰さの無いスープです。
ものすごいスープの取り方がしっかりしてます。「技術」のスープですね。

「すっきりしている」まで行かないのは表面の多目の脂のせいでしょう。熱さもこの脂の効果ですね。

そしてここのウリは麺です。よくありそうな中細の麺を実にしゃっきり茹で上げてくれます。
ヌメリも伸びも臭いも無く、スープがしっかり絡む麺です。
これも技術力なんですかね?素人には見当もつかないですが、明らかに差があるのは確かです。

やや高齢の店主が前線で鍋を振っている姿はわが町が誇る職人の姿でしょう。

札幌まで車で行って800円払って食べるラーメンも立派なラーメンですが、こちらは「近い、安い、うまい」というラーメンの原則(個人的)を満たしている私にとって大切な店です。

大物アーティストの昔の海外のライブ映像を観ながらロックを語るのも大切ですが、近所のライブハウスで日々ガリガリ爆音をかき鳴らしているインディーバンドの方が私にとってリアルなのです。

まあそんな事考えなくても十分に安くておいしい店です。「食べ歩きネタ」以上の美味しさは保障します。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。