スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺 風来堂

Category : ラーメン |

平岸のお店です。
平岸街道沿いに駐車場、そこからちょっと奥まったところに店舗があります。
この辺は学生街ですね。若者向けのお店がちらほら。
情報によりますと店主は山頭火出身だそうです。
終始感じの良い接客で非常に好印象です。

ふうらいどう

写真は塩つけ麺800円
具材が別盛りにのってくる所が山頭火っぽいですね。

つけダレをずずっと一口「はて…遠い昔にどこかで…」

メインが動物で魚介が出過ぎないバランスできっちり配合されてる印象です。
タレというよりスープっぽい濃度です。
塩味はけっこう強くてタレとしては良い感じ。
表面にはゴマとピリ辛な油が浮いています。

昔どこかで食べた事あるなーと思ってたら「サッポロ一番」の塩ラーメンスープにちょっと似てます。
お店の方にはちょっと失礼な話かもしれませんが本人としては褒め言葉のつもりです。
だってサッポロ一番うまいじゃないですか。私大好きですよ。
もっと記憶を遡ったら子供の頃サッポロ一番の麺を水で冷やしてつけ麺にして食べていた事を思い出しました。
節操の無い子供でした。

麺は太目のストレート麺。タレとの絡みより、麺そのものにけっこう味があるタイプです。タレが塩味だからそう感じたのかもしれませんが。
こういう麺を選択して出してくるお店が出てきたのはうれしいですね。「つけ麺はワンパターン」という声もけっこう聞きますから。

具材は山頭火方式に則って少しづつスープに投入してみました。チャーシューがモモ肉の薄切りでこれでビール飲みたいなーなんて思ったり。


「なんか流行ってるし、うちでもつけ麺はじめてみるかー」的なよくある濃厚豚骨魚介つけ麺を食べている時「ああ、これならセブンイレブンの冷凍つけ麺とそこまで差は無いよな」などと思う事がたまにありますが、ここはそいういう替えが効かない味です。
奇抜さは無いですが、他とは明らかに違う路線を打ち出しているつけ麺だと思います。

ネットであまり取り上げられていないのが不思議です。
今回はつけ麺を食べましたが、次回ははラーメンを食べてみたいという気持ちが湧き起こってきた店でした。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。