スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン どさんこ大将

Category : ラーメン |

苫小牧西側、ひょっとしたら市内最西端のラーメン屋かもしれません。
あ、ちがった。もうちょい山側のお店が最西端でしたね。

幼少の頃、父親に連れられて「樽前ハイランド」に行く途中にあるこちらを見て「わぁ、ラーメン屋さんだぁ」などと理由なきときめきを抱いた記憶があります。

あれから30数年、正しい年数はお店の入り口にリアルタイム表示されています。
あれから時が止まったような、的な錯覚にも陥りそうな店内。
そんな事ないですね。わりと最近のポスターも貼られてます。

IMG_1146.jpg

写真はえび味噌ラーメン。確か700円。
具材にえびが2尾ちょこりと乗ってます。
こちら調理にそこそこ時間がかかるようです。お時間に余裕のある時にどうぞ。

スープをずずっと一口「えびだとは分からない」

おっと。

私そもそもエビってそこまでに好きじゃないというか、嫌いじゃないけど寿司ネタでも積極的に選んだりしない程度のエビスキルなのでそんなにあれこれ言える程の立場じゃないのですが、これは突出度の問題というか、看板メニューなのに裏方っぽいエビさです。よくわからないけど熟成が長期にわたって馴染んでる的な?
でもね、これはエビだから美味いっていうのよりもう一歩抜きん出てる気がしますね。
美味しさをの底上げをエビが担ってるというか。じんわりエビってるというか。

ダシのような部分は味噌だとちょっと感じづらいですね。店内の紹介文に和風の素材も入ってると書いてありましたがこれは醤油などで味わった方がよろしいかと。

そんで表面の油がけっこう多めです。最近のお店とかでよくやってるエビ油とかではないと思います。
麺に絡んでけっこう近代的です。

やはりこの土地柄で長年営業されてるだけあって特にインパクトのような物を意識させずとも物足りなさも感じずに美味しくいただけるラーメンです。

愛され続けて30ウン年、の文字は前に進む事を止めない店主の心意気に感じられました。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。