スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブタキング 大麻R12店

Category : ラーメン |

最近めっぽう胃腸が弱くなりまして、ついに胃カメラなど飲んで自分の体内を肉眼で見るという立派な中年の階段をステップアップした私です。
前日の9時から絶食して胃カメラ飲んでからの解禁食です。

袋麺にもなるほどの人気店の支店です。
本店は味噌味のみの提供ですが醤油味もあるという事でこちらを選択。
駅前の駐車場に車を停め、コンビニで牛乳を買って胃に幕を張ってからいざ戦場へ。

店内はカウンター席のみ。厨房には店主と助手が1人ずつ。
助手の方は慣れない手つきでキャベツをを1枚ずつ硬い部位を切り離してそれをさらに薄く切ってます。
家族連れなんかもいて落ちついた店内です。

カウンターにエビオス錠の瓶があります。シャレかマジかで言うとシャレでしょうね。
「妥協」とかでっかく書いて張り出したりする自虐感も好きっちゃあ好きです。

IMG_2464.jpg

写真は醤油ラーメン700円。全部普通。

これ系ではまあ普通のビジュアルですがタレに浸かった豚がうまそうです。

スープをずずっと一口「甘えええ」

この系統ではダントツの甘さです。支配的と言っても良いでしょう。
あと背脂の量も凄い。醤油を感じるのは甘さと脂の後です。
かなりゲテい感じですが地のスープがしっかりしてるっぽいのでちゃんとラーメンしてます。
あまり美味しいとは感じないけどガツガツ食えちゃう魔力というか。

麺はちょっと平たい極太麺。味噌と違うように見えましたがちょっと自信無いです、
柔らかめの茹で加減が極太麺には合いますね。

豚がうまいです。札幌のこの系統ではトップじゃないでしょうか。
ふわふわで味もしっかりしてて手間を感じます。
札幌二郎の豚がイマイチだったのでこれは嬉しいです。今度は豚増やそう。

食べてる最中少年EXILEみたいな黒い格好の坊主軍団が大小12名でドカドカ騒ぎながら入ってきました。
助手のお兄さんが軽くパニックになって一度に店に入れるような案内をしてて「えっそんなの無理じゃね?空いた席に少しづつ座らせなよ」と無言で突っ込んでみたのですが案の定店主にも同じ事言われてました。

離れた席に座って二人で1杯とか一体どうするのかちょっと気になりましたが長居するわけにもいかないので退席。


さすがに人気店だけあってこの系統を模した単なる大盛りではなくちゃんと地の部分で美味しく作ってあるというか、超激しくて投げやりな演奏なのに歌メロはしっかりしてるパンクバンドのような照れ隠しっぽい部分も垣間見えて好きな感じですね。

「妥協」なんてこと決して無いです。

今度は味噌食べてみよう。これならきっと美味いはず。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。