スポンサーサイト

Category : スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えび坊主 ときわ店

Category : ラーメン |

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼちやっていこうと思います。


さてこちら、昨年突然閉店した「頂(てっぺん)」の跡地に先日オープンしました。

市内に2店舗をかまえる「鶏恵」の姉妹店的な扱いのようで、駅前にすでに本店があります。
1年で4店舗という、異例のハイペースでの出店。苫小牧のラーメンシーンのちょっとしたトピックになりそうですね。

オープン日の夕方に来店しましたが駐車場は満杯寸前。
店外の張り紙には「リニューアルオープン」の文字。
ん?「頂」がリニューアルしてこちらになったという事なんでしょうかね?
何か繋がりでもあるのでしょうか。

入り口には券売機と贈られた花が並んでます。
「頂」を経営してた「プロスバーグループ」の花束も。店舗でも貸してるのでしょうかね。


オープン日ということもあって店内は初々しい接客のホール4人総出勤っぽい体制です。
食券を渡してしばし待ちます。混んでます。

待ってる間にスープ切れになったようです。すごいですね。

ぼんやり厨房などを眺めながら待ちます。
系列店で見覚えのある坊主頭の方が調理してます。いや、違うかも。
何しろこの系列坊主頭ばかりで見分けがつかない。
グループとしての「気合い」を体現してるのでしょうかね。

厨房内は和気あいあいとしてます。ていうかゲラゲラ笑ってます。

調理場の仕事にあれこれ言うのもなんですが、腹空かして待ってる客のそばでゲラゲラ笑いながら調理するのは結構気に障りますね。
何しろこっちは腹減って若干気が立ってますからね。

まあ怒鳴り声とか響くより良いかな、と思い直して待つ事30分。

IMG_2050.jpg


写真はえび醤油ラーメン、オープン価格でオール600円でした。
名前の通りエビがウリのラーメンのようです。
チャーシューの上にエビの粉末、他に小エビを揚げたっぽい具材も乗っています。

ちなみに「鶏恵」で出している鶏塩、鶏醤油といったラーメンも提供しています。
ベースになっている物は一緒のようですね。


スープをずずっと一口「けっこういい」

しょっぱすぎず、甘すぎず、脂っこすぎず、エビすぎず。
それぞれの効き方が軽く、いい感じに調和してます。
もっとインパクト重視な物が出てくると思ってました、
こんだけイケイケなイメージの店内でこれが出てくるとちょっと意外でいいですね。

エビ粉は不要な気もしますね。まあすでに調理段階で同じような物が入ってるとは思いますが。
最近超人気店の影響かチャーシューや海苔の上に除去困難な粉末が乗ってる店が多いですが、こういうのは卓上の調味料で増減出来た方が嬉しいかも。

麺は白めの緩い縮れの中細麺。苫小牧っぽいといえば苫小牧っぽい麺です。
「鶏恵」はブリブリの札幌麺だったような気がしますが、これも選択肢としては良い線行ってます。

チャーシューはぺろんぺろんで食感の抜けたタイプ。好きではないですね。味玉は普通に美味しいです。


札幌では「えびそば一幻」のブレイクもあり、その勢いに乗った感もあるえびラーメン。
市内に数店舗を構えるお店ですから自信のような物も伝わってきますし、実際かなり美味しいです。
「鶏恵」よりも隙のない味に仕上がっていると思います。

ただ店内の雰囲気というか、仕事が見える場所であの空気感はどうかなあ。
味の好みは千差万別ですが、客が感じる空気感はみんな大体一緒でしょうからね。
美味しい物を美味しく食べさせる店に行きたいと私は考えます。


今後の更なる飛躍を期待しています。
スポンサーサイト

コメント一覧

#61
早っ! もう行ったんですか

自分 今日の1時半過ぎに行ってみたんですが 外まで並んでたんで あっさりスルーしました

厨房でゲラゲラ笑ってる・・・
確かに良い気分じゃないっすね
#62 Re: タイトルなし
ちょうどオープン日に外食の機会があったのでサクッと食べてきました。
たまには速報っぽい記事もいいかなと思いまして。

厨房の件は待ってる時間が長くてその間色々気になってしまったものですから書いてしまいました。
もしすぐ出てきてたら気にならなかったかもしれないですね。
#74 海老坊主は厨房がうるさいです。
開店してから数回行ってますが、とにかく厨房がうるさいです。調理器具を投げてる?のかバン!とかガチャン!とか毎回毎回凄い音がします。とにかく店内はうるさいです。
もう行きません。
#75 Re: 海老坊主は厨房がうるさいです。
うーん、今もあまり変わってないという事ですね。
味以外の問題で客足が遠のくのは勿体ない気もします。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。